スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごりごりと(15)

エクスターン初日。
ふうこは元気に帰って来た。

どうだった?

と聞けば、

え?何が?

と返すくらいの
気楽さで。

結局、
案ずるより産むが易し
まったく、問題なく
むしろ、想像以上に
その経験を楽しんで帰ってきた


そうそう、産む
と言えば・・・




お産の話が途中で終わってたんだった。

ふうこのお産を語りたくなった 話




車ですでに
下に降りる感じで
やばい!と思った。

産科の駐車場でも
何度かうずくまるほどに
陣痛の感覚は短くなっていた。

わずかの間をぬって
待合室に飛び込む。
混雑。
遅れて来た両親を振り返る。
のんびり、眺めている。

もうだめだ!

受付けの人に

「もう生まれます‼︎」

と叫んで、返事も待たず
診察室にずんずん進む。

にわかに辺りが騒々しくなる。

ここに寝て!
全開大!
頭見えてます!
生まれます!

これに乗って!

大騒ぎの看護婦さんたちの声に
むしろ
ようやく安心した。

もう産める。


ひといきみ して

産声。


良かった。間に合った。
ベッドの上で生めた。
じいじの車の中じゃなくて良かった。
駐車場の固いアスファルトの上じゃなくて良かった。
みんなが見ている待合じゃなくて良かった。

いろんな安堵が押し寄せた。

娘を抱き、
処置も終わり、
幸せに満たされた。

入院する個室に移動するため
分娩室を出たところに
両親が待っていた。

こちらが話す前に
先に母に声をかけられた。



良かったね❗️
安産で!


・・・・


わたしは 驚いて
答えられなかった、


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)
ふうこはこうしてうまれたんだ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ続きが ( ̄m ̄* )
安心して無事に産めたこと
おめでとうございます

↓たけおさんとのドタキャン事件
なんだか ほのぼのと
よい話だなぁと 感じました
特にビアガーデンじゃないけど
帰っておいでよのあたり

Re: No title

けいちゃん
コメントありがとう。

たけお、予定されてたイベントは
いやいや 行くけど
急に誘われる イベントは
気軽に行けたりするんだよね。

急な誘いだから
都合が悪ければ
(行きたくなければ)
行かなくて済む
ということが留保されてるのが
いいんだと思う

その点ふうこは
準備万端整えて
イベントを100%楽しみ切るタイプ

つぎおは自分で企画して
遅刻して
迷惑かけて
結局は好き放題
楽しむタイプ

実はわたしも
たけおタイプ







最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。