FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドロイドなたけお(24)

この店をたずねる前に
たけおとつぎおも誘っていた。

たけおは研修中でほとんど
残業しないと知っていたし
つぎおは同じ渋谷のどこかで
友達と一緒だったから

二人とも軽やかに
断ってきたので
おひとりさまを決め込んだ。

20140809001410e04.jpg


こちらのオーナーが
清廉で実直で
それだけでも心が震えるのに
スタッフの子たちの
不慣れでたどたどしい感じが
むしろ好感を誘う。

そんな彼が
若い二人組の学生の
レジをしながら
「どんな本が好きなんですか」
と質問されていた。

その瞬間に
どこかスイッチが入ったかのように
自分がどんな本が好きで
どんな思い入れがあるのかを
流れるように 饒舌に語る。



そうだった!ここは図書室だった❗️

カウンター横で
彼らの会話を聞いて
何だかぐっときた

人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)
もはや 母親目線だな
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。