スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お産を語りたくなった

とんちゃんのブログ読んでたら
お産のこと 語りたくなった

三回もしたからな・・・お産

でも、二番目が強烈だった


いやね・・
強烈なのは

お産じゃないのかも

話すね。聞いてね。



ふうこがおなかにいるときは
とっても幸せだったなあ

ハッピーがお腹に入ってる
って思いながら
ぼっこりお腹をさすったんだぁ・・・

結婚してから 貧乏で
いや 貧乏っていうか
お金なくて・・あ それが貧乏か

ふうこが 生まれるころになって
ようやく、一段落。
これからようやく なんとかなる

って そんな安心感がうまれたときだった

女のこってわかってたから
ちゃんと 名前も準備して
その 名前が めちゃめちゃ いい名前で

ミシンもってなかったから
産着に おくるみに おむつかえ用のバッグに 帽子に
あれやこれやと ちくちく 縫って
準備万端だったんだ


ふたりめは 早いというけど
やっぱり 早くて
でも 早いと思ってたから
それも、計算どおりで
なにしろ、すっごく 心に
余裕がある 出産だった・・



はず  だった。




二人目だから
陣痛きたときも
ああこれね

という感じで

ちょっと 様子を見て
早めに産院にいってみたら

やっぱり ちょっと早めで

でも、二人目だから
早いから 早めに来なさい
と言われて
うちにもどって

うちといっても
それは 長崎の実家で
まだ生きていた父と母が
のんびり過ごしていた実家で

やっぱり のんびりと
そのときを 待ったんだ。

長男は おそろしいくらいに
聞き分けの良い子だし
みんなに可愛がられるし
まったく 心配なことなんか なかったんだ

で・・陣痛だけど

やっぱり そりゃあ 二人目でも痛いよね
わかってるけどやっぱり 痛い。
でも、あんまり つらそうにするのも
我慢が足りないようで
あんまり 痛そうな顔になってなかったのかもしれない

私が我慢してるから
痛そうに見えないだけで
本当は すっごい 痛いかもしれないのに

母は こう言うんだ

「わたしのときは すっごく 痛かった」



私の陣痛をみて、過去の痛かった思い出が
呼び起こされるみたいで

それとセットに

「はらこ(私)は 楽でいいね」

なんて言われるものだから
わたしは ますます

あら これくらい
我慢するレベルなのかしらと
自分が痛いんだか たいしたことないんだか
わかんなくなっちゃったんだよね

とはいえ、陣痛は10分おきを超えたし
車で5分の産院だけど

「お父さん そろそろお願い」

といえば、

「え、もうか・・?」

くらいのノリで そこから
じじばば二人で 身支度する
のんびり加減


いやいやいや・・
それは やばいでしょ

わたし こんなに痛がってるでしょ
感覚短いでしょ
ほら こんなに..

なんて 流暢に考える余裕もないくらいに
陣痛は 迫ってきて
車の中で

「これは やばい」

と私は悟ったんだ

やばい。生まれる。



車で生まれる。


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさか⁈

まさか?
まさか?
まさか?

はらちゃん
続きをお願い!

できれば
合宿参加しない?

Re: まさか⁈

とんちゃん

10月のお産を語る合宿、誘ってくれて有難う
じゃあ、話の続きはそのときに
という、感じで。

お産、みんな絶対ストーリー持ってるよね。

昔、中学だか高校の修学旅行で、
なんのきっかけか
⚪️んこの話になったのね

きっかけはささいなこと、だったんだけどね
それが、みんな話が止まらない。止まらない。

考えてみればそうだよね。
毎日おつき合いしてるのに、
とりたてて話題にされることもなく、
いやむしろ、秘め事とされた
厠エピソード 誰だってひとつやふたつ
もつはず。

出産が同じかと言えば、
同列には語れないけど

わずか、十月十日に凝縮され、
しかも産後は子育てのスタートで
のんびり語るチャンスを失った
成仏できてない
いまにも息を吹き返しそうな
臨場感あふれる 物語を
母たちは持ち続けてると思うね

まったく とんちゃんは
面白いこと 考えるね

No title

えー!
続きはナシなのですかーΣ(゚Д゚|||)

いやん けいちゃん

気づくのがたいへん遅れてごめんごめん。
記事を9割書いたら、あのときの思いも
成仏してしまって、霧散したような感じでした。
陣痛のように次の波が来たら、
また書かせてもらうから、また読んでね。

けいちゃんはいつも楽しい記事を
毎日コンスタントに書けて
たくさんの人に読んでいただけて
素晴らしいてですね。
いつも感心してます。



最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。