FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごりごりと(8)

鉈(なた)でごりごりと叩き割るような勉強

と、父親に評される娘ふうこの受験が概ね終わった。
概ねという曖昧な言い方は
第一志望の結果を待たずして
進学先を決めたから。
 
最初に受験した大学院を
授業料全額免除の好成績で合格した。

どこか1校、どこでもいいから合格できればと
祈ってたから、肩透かしを食わされたように
気持ちの所在がなくなって しばらく ぼーっとした。

当然 全滅だって覚悟していて
期待する気持ちがあれば
駄目なときの 痛手が大きい
駄目でもともと
がっちり 心をガードしてきたから

実際に 合格しても
かたくなった 心は
簡単には ゆるまらず
喜ぶという 感情にいたるまでに
かなり 時間がかかった。

けれど ふうこは 合格そのものよりも
全免にこだわっていたのも 知っていた。
知ってはいたけど 気づかないふりして
そして おそらく ふうこも 
私が気づかないふりをしていたことを 知っていた。

そして 駄目だったときは
まるで 何事もなかったように
普通の一日が 過ごせるようにと願った。

ごりごりと 勉強していた子が
普通の一日?


いま 考えても
合格をいただけただけで ありがたい。

それくらいに 切ないくらいに
勉強していた。

0.5のシャープペンの芯でも太すぎると
0.3のシャープペンで書かれた文字は
米粒に書くほどに
老眼の始まった私には 小さかった。

蛍光色の ポストイット(付箋紙)に
3×4センチ四方のその紙に
400文字が並ぶのではという 込み具合で

それらが にぎやかに六法を彩っていた。

このところ 法曹業界は景気のいい話は聞かない。
ましてや ふうこがそんな厳しい世界で やっていけるなんて
想像もできない。

大学に入ったときから
反対はしないものの
やんわりと 別の道に進むことを
勧めてきた

ふうこも 迷い迷い
迷いながらも
いつしか 決心は固まってきて
もうこれ以上 その 気持ちに
水をさすことも できないくらい
ごりごりと 勉強し続けてきた。


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします
司法試験の結果も昨日出ましたね。
試験に受かってもまだまだ1年間、
司法修習があります。
果てしない。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。