FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オノマトペと目玉

松居直先生が 幼少の頃
ピチピチ チャプチャプ ランランラン に
布団の上で 思わず 踊られた という
エピソードに 感動したわけですが

オノマトペ って 偉大だな
と やはり 思います。

あべちゃんが 乳幼児におすすめする本で
この絵本を 推奨するわけなんですが

はら も なっとく!


むにゃむにゃ きゃっきゃっむにゃむにゃ きゃっきゃっ
(2009/10)
柳原 良平

商品詳細を見る


おのまとぺに 加えて
この 目玉が いい!!

赤ちゃんって 目を見て
話すんですよね。
まっすぐに。
声なき声で。

赤ちゃんが 目をあわせない ようだったら 
それは もう拒絶。
って いう 言語。

まっすぐに 射抜くように
こちらを 見てくる 赤ちゃんだから
人は 愛くるしさを思い
保護を 思い
そういう めろめろにする能力をもって
無抵抗で 無力である 自分の生命を
守っている 本能的な 力が 目。

それにしても 考えたことがなかったけれど
白丸のなかに 黒丸で
もう 「目」を 連想するというのは
なんなんでしょうね。


medamasakana.jpg

medamamusi.jpg

ことバンク《目玉模様》チョウなどの昆虫やチョウチョウウオなどの魚に見られる同心円状の模もそれを眼として認識しているらしく、間違って攻撃したりする。したがって、目玉模様には、敵の注意をそらして大事な部分を守るという効果があると考えられる

目は口ほどにものを言う
というけれど、
この本も 語ってくれてます。

表現が説明でない分だけ
子どもの素の 感性の部分に
語りかけるものは多いはず




と、いろいろ 余計に語ってみる


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。