アンドロイドなたけお(20)

たけおの小さな引越しが終わった午後
24歳 新社会人目前の息子との会話

*********

20140324004724c88.jpg
画像は

小さいにもほどがある引越し
段ボール二箱
・コミックス
・使い古しのタオル
・電機座布団

単身パック(押入れ一間分)の段取りで
引き取りにきた引越し業者も驚いた
「伝票書き換えときますね」

******


「あれだね。
ぼくはコミ障じゃなかったみたい」



ふーん。コミ障じゃなかったんだぁ


「うん。ただ、ひとりが 好きなだけだった」


あら。ひとが嫌いなの?


「つか、自分が好きなの・・
でもさ、あれだね。
何とかなるね。」



うん。結構人望あるしね。
何故か 人も 集まって来るしね。


「それね。運もいいしね」

*********



親にとって
わが子が



自分が好き とか
自分は運が良い とか

そんな風に言ってくれるのは


お母さん 有難う


と 言ってくれてるのと
同じだと 思う

少なくとも 私には そう聞こえた。



人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)
そういえば
うちの夫も 飲むたびに
「俺は運が良い」という

が、「有難う」には聞こえない不思議


スポンサーサイト

さくら咲く

みなさまからあったかいコメントをいただいたので
あったかい春を思いながら
コメント返しの 記事を書きます。


さくらの花が大好きで
この季節わくわくします。

特にこの10年間は
三人の子供がだれかしらが受験で
おかげさまで みな 志望しているところに合格でき
何度も嬉しい歓声をあげました。

いやあ・・あらためて思い出せば
実際には、必ずしも第一志望ではなかったことも
二度三度。

それでも、新しい春が始まれば
もう、それは間違いなく希望の春で
ひとしく 桜はさいてくれた

長男が心の風をひいた冬があけた年の春
娘が軽やかな着地を決めた春
次男の激動の思春期の嵐が過ぎ去った春

この季節がくるたびに
懐かしく懐かしく 思い出します。

長男の大学の桜はそれはそれは見事です
近隣にお住まいの親子連れまで
レジャーシートを広げて 夜までの
お花見です。

ttec.jpg


樹齢を重ねて腰の高さまで
低くしなった桜をみたのは
初めてでした。
こんな風景を見せてくれた息子が
誇らしげでもあり
初めての子どもの大学受験を終えた
安堵もあり。


娘の高校は 湘南の海を見下ろす高台です。
海と 江ノ電と 踏み切りが
それはそれは 一幅の絵のようです。

enoden1.jpg


学校は 青春をしに行くところ。
そんな感じの高校でした。
けれど彼女の求めるものは
いつもそこにはなくて
いやむしろどこにあるのかさえ
わからなくて
とりあえず ひた進む
そんな感じの青春時代でした
進んだ先にようやく見えることも
ありますね
やっと彼女はいま目標を見つけて
ひとつひとつを丁寧にこなしながら
進んでます。
春からは法科大学院生です。

次男の大学合格のとき
ただほっとしました

ほんとに やんちゃな息子で
どれだけ心配したことか!!

幼稚園の頃から ずーーーっと
頭を下げ続け
高校最後の 面談でもやっぱり
頭を下げて
いろんなことを 期待するのはやめたけど
やっぱり 期待させるような
面白い子で
高校3年の夏休みのほとんど毎日を
体育祭の準備に費やし、
夏休み明けの模試ではE判定で
いや、そんなのは
後から知った話で。
そこから順当に上げ続けての
まさかの現役合格。

でも、この次男の受験期は
めちゃめちゃ楽しかった
きっと、つぎおにとっても
最も充実していたからだろうと思います。

kunitati.jpg
大学通りの桜

この年の桜はなかなか咲かず、
入学式には間に合わず
私は自宅近くの川沿いの桜に
喜ばせてもらいました

今日はとても良い天気です。
長男の単身社宅引越し準備、
少しずつ終わっています。
とはいっても、ここから3.40分のところなんですが…

なんとなく、長男も緊張しています。

人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)

春です





桃の節句に桜を思う

我が家の子どもたちは通算、
8回の受験をこなしてきたし、
私も仕事がら、この季節の桜には
やっぱり、ひとかたならぬ思い入れがある。
というか、ものすごくある。

さくらの花を見るたびに
そのとき、その年の思いを
花に重ねてきた。

嬉しいときも悲しいときも
花は必ずわたしをなぐさめてくれたし
勇気を与えてくれた。

人生、合格不合格では決まらない
人生、成功も失敗もない

でも、ひととき、合格不合格がもたらす
喜びと切なさはあり
成功、失敗と感じる一瞬はある。

それでも、さくらは
そのすべてを飲み込み、
咲き、散らす。
はなは偉大だ、

桃の節句に桜を思う。

人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)





最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる