スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドロイドなたけお(13)

たけおの就活は
たった一度会社説明会に行ったきりだった

その日当日の朝
慌てて…
と言っても慌てたのも私だけど
時間ギリギリに 近くの紳士服の量販店に飛び込んで

Yシャツに鞄に靴にベルトにコート

リクルートコスチューム一式 セット販売にのせられて
買い物したのは2週間か3週間前

その日はそのまま帰らず
2、3日後に 出ていったときのまんまで帰ってきた。

リクルートコスチュームで遊ぶとは
着る物にこだわらないとは
こういうことか…。

先日修士論文の中間発表があって
やはりスーツで行かせた。
研究室の秘書の方が
絶句されたらしい。

夏には、左右デザイン違いのサンダルで来るような奴だもんね
本人そのことにすら
気づいてないもんね
気づいてても気にするような奴じゃないもんね
そのままアメリカ西海岸まで行っちゃうような奴だもんね

CA3F0130_20120813125732.jpg
(そのときの記事


というわけで
スーパー理系おたく男子が選んだ
リクルート先は
出版社各社。
これからエントリーシートを送るらしい。

6年かけて 情報工学学んで
修士論文を書き始めた今になって
自分は研究者には向いてないと
気づいたらしい。

それにしても、出版とは。

出版不況が叫ばれるいま、
なんというウルトラ文系就職。
勿論たけおの大学での過去の採用実績はなさそう。
この業界は中途採用が多いらしく
新卒は数えるほど。


たけお頑張れ!
たけおの夢のビジュアル化も
これから始まる。


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)
スポンサーサイト

ビジュアルが描けない

これはもりちゃんがやっている NLP(神経言語プログラム)で学んだのだけど
人は知覚や表現において
それぞれ媒体となるツールが違うそうである。

例えば視覚、聴覚、体感覚に大別されるそうだが、
大切なのは、人それぞれのコミュニケーションの方法があるということ。

つまり、同じものを見ているようでいて、
まったく違う認知をしているかもしれないし、
むしろ認知さえされていないということ。

だから『話せばわかる』ではなく
『話してもわからない』ということを
悟ることのほうが
よほど相互理解につながるのでは…。
という話。

あなたの心はわからない。
でも、ちゃんと聞いてるよ。
僕にはこんな風に届いたんだ

それが、コミュニケーションの始まりなんだな。

で、私が書きたいのはそんな人と人との
という話ではなく、自分自身の視覚の話。

もりちゃんやあべちゃん他たくさんの読み屋の皆さんと
お話してて、
私は視覚的な認知が
ずれていることに
気づくようになった。

実は私は絵本の読み聞かせを聞くときも
ほとんど、絵は見ない
だいたい 字を読んでるし
字を読めない距離だと もう 聞いてる。

映像に対しての
感覚が鈍い

私が慣れた道さえ迷うのは
その せいかなとも思う。

そこで もうひとつ 気づいたのだが、
夢は映像でしか見れないということ。

私は体感覚で夢みていたのかもしれない。
ドキドキとか
わくわくとか
ふらふらとか

でもそれでは人に伝えにくいし
言語化が難しい。

それこそ オノマトペの世界だ。

いや なんで こんな話をしてるのかというと


例えば みなとみらい絵本カフェ構想。

具体的に映像が浮かばないようでは
実現するはずがない
絵物語すら書けなくて
ツタヤとスタバみて
震えてるだけでは 伝わらない。

具体的に 具体的に。


吹き抜けのフロア。
総ガラス窓には グリーンエコの蔦植物がからむ。
フロアは国産天然木。サクラ。
ここまでは港区エコプラザ。まんま。

DSC02857.jpg


腰高の本棚には絵本が並ぶ。
おもむろに親子が集い
それぞれの 小さな読み聞かせがある。

定時毎に15分のプログラムで
読み屋さんが読んでくれる。
三話くらい。

絵本カフェだけど、
絵本スペースにはもちろん飲食は禁止。

その代わり、となりにコーナーには
珈琲 紅茶 フレッシュジュース とミルク、ミネラルウォーター。

DSC02844.jpg
そこからも、絵本を読む声は聞こえる。
骨伝導で音が響く。

最近 あべちゃんと話していて
気づいたのだが

あべちゃんは こどもには
ひとの生身(なまみ)の「声」が
こどもには 大切なのだという

心をなまみの声にのせる

それが当たり前の時代で 育ったものが
当たり前過ぎて その大切さに気づかず、
思えば 機械にあふれた 時代に
わが子を育て
当たり前を知らない 若い親を育てようとしている現実。

みなとみらい絵本カフェでは
当たり前のものを伝えるのだ。


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)



最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。