日記 10月29日(土) 天気 晴れ

本日30日日曜日。今日は午後から娘が5年前までお世話になっていた、ジャズダンススクールの先生に頼まれて、発表会の受付です。5年もたつのにこんな風に交流があるのは、私がひたすらこの先生を信頼し、尊敬申し上げてるから。このところたくさんの魔女先生や妖精にお会いできたのですが、娘が5歳のとき、15年前にお会いしたこの先生こそ、私の中では最初の美魔女先生なのであります。
というわけで、少々あわただしいのですが、昨日の感動の冷めぬうちに、しかもてんこてんこのてんこもり(さかさのこもりくん風)なので、改行もなく、慌しく騒々しく書き留めてゆきます。この文字の密度に適応できる方はぜひお読みください。ついてこれないかたは斜めにお眺めくださいませ。

昨日は予告どおり 多摩動物公園の「100冊の絵本に出会う会」(10月28日)のための事前学習会に参加しました。ここでは「学ぶより遊べ」という、NPO法人NAFA子育て環境支援センターの高橋京子先生(愛称けろちゃん)のご指導で、たくさん遊んできました。それを人は「童心に返る」と表現するのでしょうが、はらのようにもともとが森に生息していたような生き物にとっては、童心どころか、動物になってきました。あまりにも、森に順応している自分に、血流のあがることあがること。とても良い深呼吸、はらの腹からの深呼吸をしてきました。ちなみに 森であそぶもりちゃんには試練だったよう。まず、蚊が100匹いたらその1匹は大胆にもはらを狙うのですが、99匹は森ちゃんを狙うくらい、もりちゃんという人は蚊にまで愛される人なのでした。はらは 蚊とも共存できるくらい、森の生き物であることが判明。けろちゃんと、きりんちゃん(自然あそびインストラクター宮寺優美さん)とも、最後にお話できる機会があり、けろちゃんの活動に大変共感しました。熱い思いありき。このひとことにつきます。当日ご一緒するハープ演奏家の・・小さいハープの演奏家をハーパーと呼ぶそうです。(大きいハープはハーピニスト)で、その、ハーパーエルチャン(梶伸子さん)とも、ひとしきりお話できるチャンスがあり、森の中での演奏会に夢が膨らみました。これら。わたしたちのやっている子育て支援の活動が、社会の中で正しく評価され、ボランティアとしてではなく、文化として社会で育まれるという夢をともに語りあいました。

当日の森遊びのシミュレーションで、20名ほどのミニ冒険ツアーだったのですが、四葉のクローバーを探したり、どんぐりを拾ったり、森の造形アートを作ったり、あらあら、ことばにするとこんなにつまらないことを、実際にはみんなで大騒ぎで楽しんできました。お昼はもりちゃんの手作りの酵素玄米おにぎり。うまいのなんの。でも、たくさん食べたいのを控えてお互い1個だけ。なぜならばね・・。

動物園、次のスケジュールは木づかいパートナーのふくちゃんち訪問のなのでした。もりちゃんの一番の楽しみはふくちゃんの手作りケーキ。それはそれは楽しみにしていて、「おまえは子どもか!」っていうくらい楽しみにしていて、そんなに楽しみなら、おにぎり1個にしとこうかということで、ふくちゃんの手作りケーキを楽しみに音楽ホールのある邸宅。国産材の香るふくちゃん宅を訪問したのでした。もうね、カメラ忘れて残念。ことばに尽くしがたい感動を映像をリアルにお伝えしたい。でも、お伝えできないからには、と、ただひたすら楽しんで来ました。そこは大人のクリスマス。ひとあし早い って?
いえいえ、楽しみなクリスマスコンサートリーディングの準備はこうして、ちゃくちゃくと行われているのです。

もろびとこぞりてつたえゆかん。

伝えたいのは 木とともに暮らす暮らしの豊かさと、絵本と音楽の素晴らしさ。

  森に住まうように暮らす

ふくちゃんこそ、フォレストママなのです。

ただ、チルドリンさんに謹んで進言申し上げたい。
早急に フォレストパパの 称号を ふくちゃんパパにあたえたまえ。

いやいや、実際、こちらの暮らしぶりを 24時間の密着取材で
フォレストサポーターズさんにお届けしたい。



と、いうわけで、やはり終わりそうもないので、明日につづきます。
はたして ふくちゃんはケーキを準備してくれていたのか・・・つづく

banner (6)
まさか・・木づかいパートナーさんだけに
どろだんごに葉っぱのくさもち?
スポンサーサイト

「木に寄り添う暮らし」

「木に寄り添う」って

つまり「寄らば大樹の陰」ってこと?


ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


いやいや そういう話じゃなくて

まずはここを見てくださいって
     ↓
アトリエ*チルドリン
http://www.child-rin.com/lab/forestmama/


つまり 国産森林資源保護のために

暮らしの中に 国産材を使った製品を取り入れようってこと


そして その方法を学び

さらにその楽しみを身近な家族や友人などに伝えていただく

ナイスでエコな ママを

フォレストママと 呼ぶらしいです。




ちょっと わたし いまこれになりたい。

今日も フォレストちゃん あ。。ちがう

森ちゃんと 話してたんだけど、

絵本と英語と学習塾をコラボした 教室やりたいね。。って。

どこか 場所借りて。

ちょっと 素敵な内装の

お洒落な教室で ほっとするような

場所ほしいね。。って。

boukyou.jpg


これ。

まさしく これ。

木をふんだんに使った 心も体もほっとする空間。

そんな教室で フォレスト先生やりたーーーーい

  ♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))ドキドキ

机やいすやシェルフは もちろん 組手什さん(←クリック)
DSC02632 (2)


まずは 「森と木の子育てまつり」で十分に夢をふくらませて、

イメージを具体的にして

しかも それを 語れるくらい 学ぶことも必要ね。


「森に住まうように暮らす」


明日は 多摩動物公園での 読み聞かせ会の 事前準備学習会です。

ぞうや キリンに 読み聞かせです。
banner (6)
( ̄ェ ̄;) エッ?


アトリエ*チルドリンさんからのメッセージです

私たちで、日本の森を守るためにできること、、、
それは、「森のモノを買い支えること」だとチルドリンは考えました。

小さな子どもがいたり、都市生活者では、直接的なアクションを起こすことができません。

フォレスト・サポーターズ活動では、国、大学、地域の多くのみなさんが森を支えようとしていることを知り、私たちがまず、できることを考えました。

そのためには、まず、「知る」ということが大切でした。
知識を得た私たちには、チルドリンとママたちで、『森に住まうように暮らす』呼びかけを通して参画する活動に至りました。
チルドリンでは、新しい「森の暮らしのマーケット」創造を目指します。









オリジナルTシャツつくってるぞ!

さぼ のオリジナルTシャツ作ってます。


さぼは

ビル ゲイツさんと 

長者番付を争うくらい 

心は 豊かなのですが


マッチ売りの少女が

マッチを惜しんで

爪に火を灯すくらい

ふところは 寒いので、

Tシャツも 自分でつくります。

広報の 腕の 見せどころ。

sabot.jpg

で 腕を見せてます。

鏡ごしに ぱちり。



ね。

えほんの森 ことばの泉

   はら


ちゃんと 読めるでしょ。

鏡ごしなのに・・

反転もせず!


。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!


反転して プリントしちゃった・・


がんばれ さぼ
banner (6)
がんばれ わたし



さかさことば


さかさのこもりくんともりもりさかさのこもりくんともりもり
(2009/02)
あきやま ただし

商品詳細を見る


このところ この本を 小学校で読んでます。
小学校の図書室から借りた本です。

さかさのこもりくんのいるもりのこうもりたちは
みんな 話すことばが さかさまです。



っていうから 最初は回文のことかと思いました。

「わたしまけましたわ」みたいなね。

そうじゃなくて、話し言葉が単純にさかさま。


「大好き~」 →   だいっきらい

みたいな 感じで さかさま。


というわけで、今日は さかさのもりのこもりくんにならって
さかさことばで かいてみたいと思います。



毎日 予定が少しで ちょうよゆう。

カレンダー まっしろ さみしいな。

あしたも なんにもやることなーい!





あしたもおそいから もう ねませーん

 
banner (6)
最後にお知らせしませーん


木づかい WEEK 2012 in TOKYO
         『森と木の子育てまつり』

       2012年10月7日(日)・8日(祝)

       浜松町 港区エコプラザ 浜松町駅より徒歩5分
 
       
        主催  美しい森林づくり全国推進会議 
            (特)活木活木森ネットワーク
        
        共催  (特)アトリエ*チルドリン 
            (公社)国土緑化推進機構
            東京都(予定)

        後援  港区(予定)



さぼ と ももくりの 「森と木の子育てまつり」

さぼ という チームと ももくり というチームが混乱してわかりにくいという
メッセージをいただきました。


緑が さぼ    あべちゃん
(サポーター つかちゃん ぶんちゃん)

赤が       もり と はら

青が ももくり  ベラ先生 マルータ先生 
(サポーター MOMOちゃん ふくちゃん)




で、今度の港区の「森と木の子育てまつり」

*MOMOちゃん(関口ひとみさん)
英語絵本カフェ MOMO NETWORK ~mother earth~(←クリック)英語教室を主催

*梶伸子さん
アイリッシュハープ演奏家 音育知育プログラム♪「エル ソレイユ」(←クリック)を主催

*TOKOさん(MOMOちゃんの義妹さん)

*もりちゃん
ベネッセ英語教室 ベネッセグリム教室 を主催。NLPマムトレーナーとしてセミナーを随時開催。


*あべちゃん
自称 読み屋おばばさん。実は、妖精か アンドロイドかの どちらか。いまだ謎。

*ふくちゃん
木づかいパートナーさん。ご自宅にて、ホームコンサートリーディングを開催予定。

*はら
個人家庭塾を主催。

以上7人の メンバーで行います。



当日は 梶伸子さんの演奏するアイリッシュハープにのせて
あるいは CDでのコンサートリーディングで。
森をテーマに フレッシュな木の香りに包まれながら
心のほっとする 絵本の読み聞かせです。
ぜひ 私たちに会いに来てくださいね。




 木づかい WEEK 2012 in TOKYO
         『森と木の子育てまつり』

       2012年10月7日(日)・8日(祝)

       浜松町 港区エコプラザ 浜松町駅より徒歩5分
 
       
        主催  美しい森林づくり全国推進会議 
            (特)活木活木森ネットワーク
        
        共催  (特)アトリエ*チルドリン 
            (公社)国土緑化推進機構
            東京都(予定)

        後援  港区(予定)


banner (6)











ベラの街角「幸茶店」(2)

吹上に魔女が集結

東の魔女 ベラ先生こと

金子雅子先生のホームグラウンドに

西の魔女 マルータ先生こと

西山文恵先生がいらっしゃっての

お話会です。

ベラの街角 「幸茶店」
http://togiyasabo.blog.fc2.com/blog-entry-55.html(←以前の記事)

ベラ先生のホームページ 
http://veravoravenus.blog6.fc2.com/(←こちらもクリック)

10月13日土曜日 午後1時より

幸せが行き交うカフェ
幸 茶 店

住所 〒369-0121 埼玉県鴻巣市吹上富士見3-1-7
アクセス JR高崎線吹上駅 南口 徒歩15分

TEL 048-598-7614

DSCF5534.jpg


お近くの方はぜひお子様連れでおいでください。
参加費用100円でお茶とお菓子まで出してくださいます。

私は近いのでもちろん参加します。

前回は 電車を降りそびれて
3時間ほどかかってしまったけど、
今度は迷わずに行けると思います。

横浜から参加の方は
JR東日本 おトクな切符 休日おでかけパス(2600円)が便利です。

足をのばして 小田原にかまぼこ買いに行くもよし
木更津のアウトレットに行くもよし

ただし 帰りの時間が間に合えば  ヾ(@^▽^@)ノわはは

banner (6)

もももくりもかぼちゃもぞうもなまけものまでも

ただいま 混乱してます。

ももにくりにかぼちゃにぞうにおおかみにおつきさまになまけものまでも。

ももくりコンサートがあって

ハロウィンがあって

動物園で読んで

港区エコプラザの ハープの奏でと森の動物たち

そして もうひとつ 楽しいイベントが入ってきたのです。

木づかいプロジェクトで 紹介した 木づかいサポーターの

ふくちゃんの お宅での

コンサートリーディング。


いまね。もりちゃんと、この会のネーミングを考えているところです。

だって、「宅配の読み聞かせ」 って サービス いままでありました?

もりちゃんの 夢である コンサートーリーディングを 気軽にオーダーするサービスに

一歩 近づきました。


お誕生会に 結婚式に 

おじいちゃんおばあちゃんの 喜寿米寿のお祝いに。

ご家族のパーティのイベントに

ご近所仲間のクリスマス会に 子供会に。

あったかい夢いっぱいのお話の宅配です



初めてやることだから まだ 名前もないんです。

あるのは 「概念」だけ。

名前がついたときこそが 生まれたときです。



深呼吸 深呼吸
あわてない あわてない。
banner (6)
ミスのフラグはたたない

ももくりストーリータイム

まずはこちらを http://veravoravenus.blog6.fc2.com/blog-entry-239.html

ほら やっぱり森。

しかも ○○○ミ。

こわくないこわくない・・・・たら怖くな~い♪



やだ もしかしたら これ読んじゃう?

わたしが 超お勧めたした アレも 読んじゃいますか?

アレ っていうのは コレ
      ↓


オオカミ (世界の絵本コレクション)オオカミ (世界の絵本コレクション)
(2007/12)
エミリー グラヴェット

商品詳細を見る



この コンサートは震災支援のチャリティコンサートなわけですが、
今回でもう5回目になるわけです。
この チャリティー活動を始めるにあたって
主催の 金子雅子先生(通称 ベラ先生)には
ある決意が あられたそうです。


夏の ももくりコンサートでのお話です。

もも栗三年とはいうけれど とりあえず 3年は続けよう。
とりあえず3年。まずは3年。
そして被災地に100万円の支援金を。

”収益が1万だったら100回やればいい”

ももくり

活動されて 早1年半。

すこしずつ ももくりの輪が広がっています。

どうぞ 秋のももくりコンサートリーディングはご一緒に。


banner (6)
私の好きな お月様のはなしも あるかな?







どじネタ満載

わたしの 失敗談が 世界中で 

少なくともひとりの女性を 幸せにすることが判明しました。

というわけで、いやというほど ドジな話題を提供することにしました。


*その1*

出かけていて財布を忘れました。
15分ほどかけて自宅に取りに帰ると、ちょうど電話が鳴りました。
要件を終えて、時間を気にして 大急ぎで自宅を飛び出しました。

良かった。間にあった。

ほっとしたのも つかの間。

財布 忘れた。


*その2*

駅前のコンビニに飛び込んだ私は、とてもあせっていました。
あれも これも やることがたくさん。
ひとうふたつ 品物をかごに入れるも、とてもコンビニだけでは間に合わない。
かごの商品は元に戻し、あわてて、スーパーに移動。
スーパーの前にならんでいる かごを取ろうとして
「あれ」
この手に抱えてるは何?
 
やだ。

コンビニのかご、かかえてきちゃった。


*その3* スーパーネタもうひとつ

その日は めずらしく のんびりした昼下がり。
子どもをつれて のんびり お買い物。
食材たくさん かごに入れて わたしってデキ主婦な気分。

そこに 久しぶりに見かけた ママ友をはけーん。

おいおいおい・・やだ 久しぶり!!

笑顔で 声かけるも 友達困惑。

視線の先は レジの終わらないかご。

思わず 外まで追いかけた わたくしって。


tyoutyo.jpg
小学校の読み聞かせの帰りにパチリ

*その4*

その日も忙しかった。
いつもなら 歩いていける郵便局。
今日は 車で行っちゃえ!
用事を終えて 大急ぎ。
だって、これから 夫はお泊りゴルフ。
車を使うっていうから 急いで帰らなきゃ。

夫が出かけようとして びっくり。

「お前 車はどうした?」

あら 急いで 急いで 急いでいたら、
車を 郵便局に 忘れちゃった。


******

まあ、誰にでも よくある話ですよね。



いかかでした?
banner (6)
まだ お聞きになりたい?








ごみちゃんの 「あいうえお」

小学校の読み聞かせボランティアの選本は 悩ましげなところですが
わたしは これが とても好きで 長いこと この本を読みました

絵本ことばあそび (五味太郎のことばとかずの絵本)絵本ことばあそび (五味太郎のことばとかずの絵本)
(1982/04/10)
五味 太郎

商品詳細を見る

一冊の本でも 学年クラスが毎回 違えば、半年くらいは読めるわけです。

私はこれを学校の図書室で見つけたのですが
さすがにそんなに長く借りているわけにもいかず
返却したものの やはり とても 気にいっていたので
とうとう 買うことにしました。

で、いざ買おうとアマゾンを探すと、
似たようなシリーズがたくさん。

しかも この本を読んでいたのは、去年の今ごろで
しっかり タイトルまでは 覚えていない。
あいうえお が 題材になってたのは
読んでいて覚えてる。

で、もりちゃんが 
「似たようなシリーズがたくさんあるから気をつけて」
というから、気をつけて気をつけて
アマゾンに注文したのが 昨日。

すごい!!

もう今日には届きました。

この本が。
  ↓

ことばのあいうえお (五味太郎のことばとかずの絵本)ことばのあいうえお (五味太郎のことばとかずの絵本)
(1979/03/20)
五味 太郎

商品詳細を見る


なんで 間違えたんだろ?

絵本の表紙画確かめて買ったのに。

と 思ったら、

あ・・これ。

20年前 わが子に読んであげてた本。

どおりで このイラストに 見覚えばっちり。



なんか・・くやしいな。
意を決して 買った絵本 間違えちゃって。

で 間違えて あらためて
表紙画を 確かめても

上の「ことばあそび」絵本より 下の「あいうえお」絵本の方が
なじみがあるから 不思議不思議。

私 昔 どれくらい この本を 読んであげたんだろ。


ところで・・。

『はらちゃんが、ごみちゃんの「あいうえおの絵本がいいよ」っていうから、

わたしも 買ったんだけど・・・。似たようなのが たくさん あるから 気をつけて』

って 言ってくれた もりちゃんちの 本棚。


ことばのえほんあいうえおことばのえほんあいうえお
(1992/11)
五味 太郎

商品詳細を見る



かたかな絵本アイウエオ (五味太郎のことばとかずの絵本)かたかな絵本アイウエオ (五味太郎のことばとかずの絵本)
(1980/11/01)
五味 太郎

商品詳細を見る


二人して 五味ちゃんの 「あいうえおジプシー」

banner (6)

リベンジ

リベンジ
[名](スル)復讐すること。報復。仇討ち。また、競技で、一度敗れたことのある相手を打ち負かすこと。借りを返すこと。

いきなり すみません。
物騒な タイトルで。
ただいま そんな 気分だったもので。

絵本の読み聞かせのボランティアたるもの
そんな 戦闘的でいいのか という ご批判は
甘んじて 受け入れます。

でも それくらい 奮い立たせたい気分なんです。
そうやって 自分を鼓舞したいんです。



え?

いったい 何が あった?

そこから 語れ?

良かったら 話は聞くよ・・って?


あ・・すみません。

ちょっと 区役所に。

昨日は 話も聞いていただけず。

門前払いですよ


きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆




せっかく 家事と仕事と さぼの準備と 慌しい中、

「やりたいことより やるべきこと」

なんて 自分に喝を入れて、

炎天下の中だけど 運動もかねて 歩こうか、

でも、時間もないし きょうのところは

車で行こうかと 迷ったあげく 車を出して、

さあ、ここまでくれば 終わったも同然。

「さすが 私。仕事できるわ。」

と、ちょっと 有頂天になって、

いつもいっぱいの駐車場が 結構 空いてるから

ラッキー♪

とばかりに 通用ドアに 近い場所にとめて

ドアを 引いても 開かないの。

引いても駄目なら 押してみるのは 

当たり前 あたりまえ 当たり前体操だけど

感の良い わたしは もう

押す前には 気づいたわ。


ヽ( ´ー)ノ フッ



17日(敬老の日)

そうよ 敬老の日が 必ず 15日じゃなくなってから どれくらい?

今日は 自分が 普通に仕事が入ってるから

うっかり してたわ。

どおりで 車が少ないわけだわ。

もっと 早く気づけよ  私。

家出たところで 卒業生にあって、

挨拶して感じた 違和感。

「あれ 今日やすみ?」

そのひとことが 足りなかったんだ。


はいはいはいはい・・

出直します。出直します。

まったく お役所は・・なんて 言いません。

間違えたのは 私ですから。

誰も 責めていません。


でもでもでも・・。

こんな過ちを犯したものには

罰金ですか? そうですか。

駐車料金 150円。

ひとけのない 区役所総合庁舎地下駐車所。

虚しく響く 人口音声ガイダンス。


「紙幣・硬貨・エディ・クレジットカードでお支払いいただけます」


 (T△T)

banner (6)
最初から 落ちが見えてた人
最後まで お付き合いいただき
有難うございます。
最後まで 落ちが見えなかった人も
読んでくださって有難うございます。


昨日の帰り道 これブログネタにしよ!
って 狙ってました。

ehon3546.jpg

わたしゃほんとにうんがいい―イギリス民話より (ゆたかなこころシリーズ)


o(〃^▽^〃)oあははっ♪

上機嫌で 行ってきますね。

  Be in high spirits !

区役所へゴー!

目的は例の実家の売買の
住民票と印鑑証明。

最先端には手垢がついてる

これは うちの アンドロイドな長男(たけお)のことば。

今春大学院には入ったものの、もうこの冬から 就職活動は はじまるわけです。

ところが この息子、就職の意思はあるものの、取り立ててやりたいことがない。

いつも 熱い目標を持つことなく、それでも 目の前に与えられた というか

残された 選択肢を・・。

いや 残されてるから すでにそれは選択肢ではなく、

ぎりぎりの チャンスを、

なんとか とりこぼすことなく、ようやく ここまではやってきた。


その欲のなさと ある種 独特な ものへの こだわりから、

研究室でも 変人扱いされている らしい。

「研究者にとって 変わっていると言うのは ほめことばだよ」

の フォローとともに。



LMHG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 「破」 覚醒Ver (新世紀ヱヴァンゲリオン新劇場版)LMHG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 「破」 覚醒Ver (新世紀ヱヴァンゲリオン新劇場版)
(2010/03/27)
バンダイ

商品詳細を見る




で、そんな長男だから、人気のある業界、職種などにも 興味がなく

「まあなんとかなるでしょ」と

この就職大氷河期に 相変わらず ぬるいことを いうものの

それを くさしたところで、ヤル気がわくわけでもないので、

ここは 精いっぱい、もちあげてみる。

「そうだね。たけおは ひとと ちょっと違った仕事の方がいいかもね。

最先端の仕事って いつも ちょっと 変わってるしね」


といったところで、たけおの台詞が これ。


最先端と呼ばれるものには もう手垢がついてるよ



なるほど・・。そういうものかも。 

と、息子の そのことばに 妙に納得。

新しいものが 生まれるということは

まだ、何も 既成のものが存在してないということ。

最先端 などと 呼ばれるようじゃ もう遅い。

ということか。



「じゃあ・・たけおは なんになりたいの?」


概念になりたい





w( ̄Д ̄;)wワオッ!!



うーーーん。確かに それは 新しそう。

さすがに 概念になったひとは 

お母さんも いままで みたことないわ。

banner (6)
たけお語録 もうひとつ。

わたしが さぼのことを 楽しそうに話したとき
無表情で こう 言い放つ。

感動って 部外者には 共有できない もの なんだよね


( ̄ヘ ̄;)ウーン



こんな 息子だけど
ご飯のあとには 食器を片しながら

かならず「ごちそうさま うまかった」という。

町内の悪たれ小僧が 出会えば頭を下げたりして、

「あいつ 挨拶だけは ちゃんとするんだよな。 
 きっと 悪い奴じゃないんだよ」

をねらっている感じ。


母は それでも 嬉しい(^^)

はらがえらぶ絵本ランキング1位

みなさま たいへんお待たせしました。
待ち焦がれて 待ち焦がれて こんなに待たせるんだったら
もう読んでなんてあげなーい (`Д´) ムキー!
なんてなることもなく、辛抱強く待ってくださってありがとうございます。

いや 悩みに悩んで
・・
というか、悩みに悩んでも この1冊が決まらずに
もう、これは はららしく
はらが 勝手に選ぶんだから
はらくらいしか 選ばない絵本のほうが
いっそ 潔かろう

と意を決し 
ようやく 決まりました。


それが これ。


「父や母が買ってくれた名も無き絵本たち」

はらは 小さい頃から 読むのが好きでした。

わたしの田舎には 当時 「新店街」と呼ぶ
商店街があったのですが、そこに 3坪ほどの文具やさんが入ってました。
そこには 申し訳程度に わずかに雑誌や絵本が置かれており
それでも 絵本は 棚にすら並べられず 
ワイヤーラックに 斜めに積まれていました。
そう、今だと 駅の売店の週刊誌のような扱いです。

無造作に置かれた 絵本ラックには
いつも 代わり映えのしない 絵本ばかり。

絵本とはいっても、むやみにあついページに 
写真のような リアルな昭和のイラスト。

とくべつなときだけ そこで本を選ばせて買ってくれました。
それが とても わくわくして。

ただ ひらがなだけはたっぷりの 
でも 物語性はあまりない おはなし。

それでも 何度も何度も 読み返し
黙読し 音読し 暗証し。
わずか数冊の絵本たちは 私の友であり 先生でした。
妹にも いつも 読んで聞かせていました。

何度も読み返すうちに破れ、
破れたらたら修繕し、もういよいよ 御用済みになりそうなころ
その絵本を したの妹 はる の教材として
使うことを思い立ちました。

はるは 三つはなれた3歳。

文字を覚えるデビューです。

我が家では 本に落書きすることと

本をまたいで歩くことはご法度でした。

「本を粗雑に扱うと馬鹿になるぞ」

という父の教えに 畏れをいだいていました。

本に文字を書き込むことなど まずなかったのですが、
いよいよ 御用済みになりそうな その絵本に 
わたしは 最後の お勤めを お願いしたのです。



これが はるの 「は」
はらの。はなの

「ほら、 に 丸をつけて」




はるは とても素直で優秀な生徒さんでした。

むやみに もじの多い 絵本の 「」の字に丸をつけます。

あっという間に  を覚えます。

「えらいね。じゃあこんどは はるの 。」

こんどは はらの 。はなの 


たった 3歳の妹が 染み込むように 文字を覚える瞬間。
それに 立ち会えた 喜びで 子供心に 震えます。
まるで 自分がすごい 先生になったみたいです。

父のなまえ。母のなまえ。姉妹のなまえ。
ねこ。いぬ。うさぎ。つくえ。えんぴつ・・。

まるをする 文字は どんどん増えていき、

これらの 絵本は じきに
すべての 文字に丸が付けられました。

はるは あっという間に 文字を覚えました。



わたしは いまの自分の仕事が天職などと
大仰に考えることなど ありませんが

六歳のあのとき 震えた 感動は
ずっと 残っています。

すべて文字に まるの ついた絵本を
手にしたときの 誇らしげな感情が
いつも 私のねっこにあります。


栄えある ランキング1位の絵本をですから
もっと メッセージ性の高い名作を選ぶべきでしょうが、

でも、はらが 勝手に選ぶランキングですから
どうしても あの こどもの時に 手にした

名も無き絵本たちにこそ 

   月桂樹の冠を捧げたい。

というわけで・・


はらが勝手にえらぶランキング

堂々の第一位は


幼い頃 両親が買ってくれた

    「名も無き絵本たち」


banner (6)
思い出はいつも優しい。



へくそかずら(屁糞蔓) か やぶがらし(貧乏蔦) か(3)

はな姉ちゃんから 追伸 がきた。



やぶがらしかも・・・??

なんか見たことある・・・

確かに、可愛い実をつけたへくそかずらの記憶がしっかり残っていたけど、
ネットで調べてたら、たしかにやぶからしにも見覚えがある・・

へくそかずらに罪をきせてたしまったかも・・・


今度、行くときには現地調査してきます^^

                    はな




ほらね。

はな姉ちゃん 自信満々で言い切ったものの

不安になっちゃたんだ。




「へくそかずらか やぶがらしか」

第三の 真犯人なんてことは・・・?



・・ないよね

  ヾ(@°▽°@)ノあはは 

banner (6)

話は全然変わるけど、今日 もりちゃんから 電話があったよ。
もりちゃんは 今回 NLPの本部のセミナーで
絵本を読むワークをいただいたんだって。
それが昨日終わって、自分でも納得のいくパフォーマンスができたことの
報告と感謝を さぼのみんなに ということだった。
さぼで この一年たくさんの絵本の読み聞かせのチャンスを与えられ
たくさんの子どもたちや たくさんの保育士さんに出会え、
それが 自信となり喜びとなり、成長することができたということを話してくれた。
「わたしも頑張るね」といったら、
「はらちゃんも変わったよ」言われた。
ああ そうか。
震災で気持ちが落ち込んでいた自分を癒し、
これだけ、毎日何かを発信する元気とちからを
さぼと こうしてブログを応援してくださる皆さんにもらった。
一年前にくらべて 毎日がほんとに楽しい。
5月に始めたこのブログも 最低でも 一年は
毎日更新を目指して書いていきたいと思う。
一年後の変化が いまから楽しみだ。


ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)
(1965/02/20)
まつい ただし

商品詳細を見る

さぼは ここからはじまった(←クリック)







へくそかずら(屁糞蔓) か やぶがらし(貧乏蔦) か(2)

みけさん コメント有難う!

わたしも 真実が知りたい。

実はね みけさんがコメントくださった数時間まえに

はな姉ちゃんから 有力な証言が得られてたんですよ。

それが これ。



残念ながら、あれは へくそかずらだよ!!

山にはいって、
小さな実をつけたかずらのツルでリースを作ったり、
かごを編んだりと楽しんでたんだから
間違いなし!!

でも、小さく小金色に輝くかずらの実も本当に可愛いいんだよ・・・

次回は実地検証をして参ります^^   
            
             はな



うちの姉ちゃんはね 

人にモノ申すときに

このコメントのように

自信満々に 話すような人じゃないんですよ。

ちょっと 自信なげに 控えめな人なんですよ。

それが この 自信満々なコメント。

よほど 自信があるか。

または よほど へくそかずらに 恨みがあるか。



それなのに・・・

「でも、小さく小金色に輝くかずらの実も

本当に可愛いいんだよ・・・ 」


などと、へくそかずらに 温情までしめして・・。


hekuso.jpg


へくそかずら。もう だめみたい。

守ってあげれなくて ごめんよ。

でも、うちの山に まきつき からみつき

わたしたちの 思い出を

台無しにしてしまった

罪は やはり 重いよ。


しばらく 臭い飯 食うことになるけど

その可憐なたたずまいだけは ずっと忘れないよ

banner (6)

へくそかずら(屁糞蔓) か やぶがらし(貧乏蔦) か

あべちゃんから メールがきた。



「へくそかずら」だったのね。
わたしの大好きな花。
あんなに花は可愛いのに
名前と臭いがひどすぎて
たいていの人は
振り向きもしないけど。
あんなひどい名前にめげずに
じつにつつましく咲く花なのであります。

ツルがしつこいのに
どうして花だけ可憐なのかしら?
屁糞蔓がんばれ!



へくそかずらへの応援メールです。

実際ね、花は可愛いんですよ

hekusokazura.jpg
身近な植物図鑑http://sorairo-net.com/plant/07/2004/001.html

いやここに来てね。
WIKIとか いろいろ ネット見てたらね、
はな姉ちゃんの リークは
実は 冤罪なんじゃないかと
わたしも 疑い始めてるんですよ。

へくそかずらにね
山を根こそぎ
巻き込むだけの
パワーが あるようには
思えないんですね。

むしろ あべちゃんの
情状のように
意外に ひっそりと
健気な 花なんじゃないかと。

いや 確かに 臭います。
臭いです。

でも、彼女は白じゃないかと。


え?


じゃあ 真犯人はって・・?


   コレ
    ↓

やぶがらし
yabukarasi.jpg
身近な植物図鑑http://sorairo-net.com/plant/07/2005/008.html

名前的にはこちらのほうが臭い。
うんと 臭い。しかも・・

wiki 「 和名は藪を覆って枯らしてしまうほどの生育の旺盛さを示している。別名ビンボウカズラ(貧乏葛)とも呼ばれ、その意味としては、庭の手入れどころではない貧乏な人の住処に生い茂る、あるいはこの植物に絡まれた家屋が貧相に見える、またはこの植物が茂ったことが原因で貧乏になってしまう、などの意味に解釈されている」


ねえ・・はな姉ちゃん。

「ただでさえ 人の寄り付かない
へくそかずらに
無実の罪を 着せてしまっては
あんまり 忍びない。
早急に 実地検証を 求む。
証拠品があれば なお良し」



がんばれ へくそかずら。

さぼは 屁糞蔓を 応援してます。

  く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪

banner (6)
あべちゃんのメールのつづき



名前の悪い花のもうひとつは 
春一番に 土手や 
日当たりのいいところに咲く
「おおいぬのふぐり」の花。
春のお日さまを集めて
咲いたかのように
青紫の ちいちゃいちいちゃい花。
好きだなあ。

ooinunohuguri.jpg
身近な植物図鑑http://sorairo-net.com/plant/04/2003/002.html
オオイヌノフグリの
フグリとは陰嚢のこと)

望郷(6)

望郷(1) (2) (3) (4) (5)


仕事をしてたら はな姉ちゃんから メールがとどいた。

こんな時間に めずらしい。

平日夕刻は気を使ってくれて あまりメールもない。


生徒の様子をみると、集中して問題を解いている。

気になって 受信メールをひらく。なにごと?






           タイトル 「あのかずらの名前はね」




   (。_。*)フムフム












           本文 「へくそかずら」





  w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!  へくそって・・。



ちょっと、すごい名前。

かづら憎しとはいえ、悪意のこもったその名前。

どうせまた いなかの 方言 

お得意の かたこと だろうと、

さくさくと パソコンのキーボードをたたくと。。



あった






w( ̄Д ̄;)wワオッ!!





しかも 漢字で書くと


屁糞蔓


ただやっかいだけでなく

臭いがあるらしい。





なんか しみじみとした話をしてたのに

すみません。

しかし それにしても・・




へくそ・・・て
banner (6)



望郷(5)

望郷(1) (2) (3) (4)

私の思う故郷は 青々した緑に 潮風が薫る。

海は 遠く 近く 輝き、

高台の我が家から 近しい 親戚の屋根が 見下ろせる。

濃い緑のもさもさと溢れた景色に 赤い橋が ひときわアクセントになり

丸くて 可愛い子どもの帽子みたいな 形をした

役場の緑の屋根とで 絵本の一ページを思わせる。


だからこそ 母は くぐもった声で言った。

今は みんな 「かづらにやられてるとよ」



みちわきの 木も 草も

手の入らない みかんの木も

空き家になった庭先の 木も

かづらに やられて みる影もない


と。


かづら というのを ご存知ですか?

本当はかづらじゃなくて かずら。

調べると 蔦(つた)植物を 総称して かずらともいうそうです。



ははの 話す かづらや

私の意識の中にある かづらは

やはり からよりは からで

断じて つたのからまるチャペルにからまる つたじゃなく

母が 若干 声をくぐもらせて 話すのが

理解できるほどに やっかいで 醜悪だった。

自然の美しさをも 人の管理を離れたとき

無愛想な自然が

からみつき まきこみ

人の踏み込めない 場所に 作り変えていく



あらゆる植物に

カヅラはまきつき、

故郷も 私が想う 

のどかな風景ではなくなったらしい。


「ねえ・・カヅラって言ってるけど 

本当は なんていう植物なんだろ?」


「かづらはかづらだもんねえ・・・。」


母は その つた植物の名前までは 知らなかった。


昼間 母とそんな話をしていたら メールが届いた。
banner (6)
姉から。
タイトル 「あのかずらの名前はね」

望郷(4) 

望郷(1) (2) (3)

このところ 故郷を思う記事を書いていると懐かしさがこみあげる。

アコウ という名が 実在していた植物であったことに とても 気を良くして

母に電話した。

「あの木 ほんとは なんていう木だったと 思う?」

「え?あこうぎじゃないとやろ?」

母は自信がない。


なぜなら この土地は 漢字を普通に読む習慣がない。

まあ だからこそ 方言であるわけだが。



近くに 原(はら)という地名の場所があるが

かたくなに 地元では はろ と呼ぶ。


わたしの母は げんだぶらで 生まれたというが

「漢字で書いたらどう書くのか?」

と聞いたが 知らなかった。

ネットで調べて わかった。 源田平



だから アコウギ が そのまま アコウで あったことは

むしろ 新鮮だった。


で、アコウギが アコウであることに 自信をつけた母は

饒舌になり 得意満面 語りだす。 


(あえて 注釈をつけさせていただくと

 私の母は 70をとうに 過ぎても 

 少女のように可愛い・・あ 気持ちだけは(笑)) 



まあ この木に対する 懐かしさが 私以上であるのは 言わずもがな。

しかも その木すら もう 我が家の シンボルツリーでなくなるのだから。


意外にも 母は 

その樹が 亜熱帯の植物であること。

台風に備えた防風林であること。

九州各地で 立派な樹が 植わっていること。

ウィキペディアの 情報そのままに 語ってくれた。


私も 嬉しくなって 故郷の自然の美しさを 

懐かしさとともに ほめたたえたとき。


母の声は 曇った。

「はらは いま どうなってるか しばらく 見てないとやろ」


banner (6)
わたしの名前は そこではきっとはろちゃん





UMEBOSHI

9月5日、モーリーの元気もりもりイングリッシュのレッスンで、
二ヶ月ぶりに 原宿保育園に 行って来ました。

まずは年少さんクラスで。

DSC02758 (1)

読んだ絵本は これ。





ぎゅっぎゅっ
(2000/11)
ジェズ オールバラ

商品詳細を見る



ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
(2006/05/20)
なかの ひろたか

商品詳細を見る

なんと 私が読ませていただきました。

で、もりちゃんとあべちゃんの読んだ絵本、
きちんと 書き留めたのに
「目指せ!できる 広報」なのに

データ消しちゃいました。

上の2冊も もりちゃん推薦なので間違いは
ありませんが、あべちゃん もりちゃんが読んだ絵本が
「どうしても気になる方」は明日までお待ちください。

どうぞ お楽しみに。

で、こちらはおなじみ
年長さん の 手による、 

THE 食育幼稚園。
 UMEBOSHI
DSC02768.jpg


思わず ローマ字

だって、たった5年前に生まれた子たちが

漬けた梅干ですもの これくらい ハイカラ(←死語)ぐらいがよろしいかと・・。




というわけで、立派に漬かった梅干をお披露目いただきました。

この紫蘇にそまる梅の美しい紫を 日本の伝統色ではなんと

表現するかのかと 思ったら

ずばり 梅紫

なんかいいじゃないですか。

「言い得て妙」とはこのこと



このことばに出会えた 佳き日に感謝

原宿保育園のこどもたちに感謝。


そこで 一句。


 古式ゆかし


  梅紫の UMEBOSHIの
(じあまり)







次はおにぎりパーティですって。
banner (6)
いいな いいな!たまちゃん いいな!
 

ホームページを更新しました(追記あり)

   えほんの森 ことばの泉
        伽屋茶房

公式ホームページ 更新しました

 

 追記 トップ画像 「ふくちゃんちの天井」 に変更しました


      画像をクリックするとホームページにとびます
06272_20120627224937.jpg
                伽屋茶房の初夏


   
banner (6)
    

ど木ど木 が とまらない

いま 幸せを運ぶ ふくちゃんから メールをいただきました。

そりゃあ 幸せを運ぶ ふくちゃんだもの 幸せなメール。


なんと・・・・なんと


ふくちゃんちで コンサートリーディングのオファー


昨日の記事で申しあげたように

ふくちゃんちは 福島の浪江町産の桜や、吉野の杉など、

各地の国産材をつかって 4年前に建てられた

「木づかい」モデルハウス。



そこで そこで・・ 今回

コンサートリーディングですって


     (∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪




banner (6)
ど木ど木して 手が震える




木づかい WEEK2012 in TOKYO

ふくちゃんから コメントがありました。
(ふくちゃん スペシャルサンクスです)




タイトル:木づかいサポーター

昨晩モーリー先生から10月に港区エコプラザで読み聞かせをするので来て下さい。というお誘いを頂いたのですが、今日のブログを見てビックリ!!
実は私、あるNPO法人で木づかいサポーターというのをしています。4年半前に、福島の浪江町産の桜や、吉野の杉など、各地の国産材を使わせてもらって家を建てたのですが、木の家のぬくもりやそこに住む感動を多くの人に知ってもらうために、年に1,2回興味のある方に家を見学してもらうボランティアです。 ふく



いや 実はね。
今回のイベントで さぼのサーターとして

ふくちゃんにお手伝いいただけないかなって、

話をしてたのです。

昨日の東海道線の帰り道で。

で、もりちゃんが 早速 お願いメールをしてくれたみたいなのですが

で、で、で・・。この コメント。


やばい。

この プロジェクト 絶対 成功する。

DSC02776.jpg

【イベント趣旨】はね

林野庁は地球温暖化防止や美しい森林づくりのために

国産材の使用を幅広く呼びかけ 提案しているそうです。

木を使うから 「木づかい」

毎年10月を「木づかい推進月間」として、

集中的に 普及啓発活動を行っているわけ。

で、今回のさぼの役割は

 子育てというライフシーンで

「国産材」をつかった新たなスタイルを提案すること



たとえばね、国産材のフローリング 木の香りに包まれて

絵本の読み聞かせを体験していただくわけ。

優しいぬくもりの 本棚や いすは

もちろん 

エコトワザさん(←クリック)の 組手汁(くでじゅう)さん(←クリック)。

子どもたちの未来のために 

豊かで優しい国づくりの お手伝いをしていくわけです。


DSC02632 (2)



って 話を もりちゃんに解説したらね

もりちゃん・・

難しいことは はらちゃんに お願いするわあ・・

私は 木の香りの フローリングで 読めるだけで

もう 幸せ♪


   (∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪

DSC02778.jpg

やだ もりちゃん。


今回ばかりは・・。



ご一緒に・・。

ポワァン:.*.・。(*゚ー゚)(゚ー゚*)。・:*:・ポワァン

ふくちゃんも 来てくれるっていうし、

しかも ふくちゃんちこそ

この ライフスタイルを 実現させた

憧れのお宅に お住まいだし・・


もう こうなったら、来ていただく

おとなも 子どもも

パパも ママも みんなで・・

   (∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪

夢一杯の さぼタイムを お届けするしかないわね。


banner (6)







ちょっと お勉強タイム(組手什さんのホームページより)

● 組手什を使うとどうして森の応援団になれるの?
①1セット購入していただくと代金のうち500円が原木の産地に直接支援されます。
②原木の産地には「木の駅」があり、そこでは安すぎる原木価格(\3000/トン)に少しプラス(+3000円/トン)して買い取っています。組手什の志援はそのプラスの一部に使われます。だから、木を伐って出して森が少しきれいになります。
③「木の駅」に出荷した人には代金が地域通貨で支払われます。通貨は大型スーパーやコンビニでは使えず、その地域の商店でしか使えません。だから村の商店が少し元気になります。
④このプラス500円は、約1トンの原木丸太利用につながります。それは約50坪(165㎡)の健全な森づくりを進めます。
⑤組手什は、都会の住宅やオフィスを快適にすると同時に水源の森と村も、元気にするというわけです。



このブログの主な登場人物

さぼとは、読み聞かせボランティアサークル。
 えほんの森 ことばの泉 「伽屋茶房」 の通称。
         ホームページ 「えほんの森ことばの泉 伽屋茶房
2011年6月小学校読み聞かせボランティアの帰り道に出会った、
あべ・もり・はらの三人のメンバーで結成。

さぼメンバー

はら(書き屋)      学習塾講師。二男一女の母。夫は九州に単身赴任。
            
あべちゃん(読み屋)   さぼの代表。絵本仕立ての「あべちゃんのメール」登場。

もりちゃん(読み屋)   英語教室講師。NLPトレーナー。
         


保育士のみなさん

うめちゃん  都築区の保育士さん

たまちゃん  原宿保育園の保育士さん


特別ゲスト

ぶんちゃん  (友情出演)

はな姉ちゃん  実家に住む はらの姉。はらは 四人姉妹。

おせっちゃん ブログ姉妹 (ブログ おせっかいなおばさんのおすすめ絵本


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ももくりプロジェクトとは、ベラ先生・マル~タ先生が震災支援のために立ち上げた、チャリティーコンサートリーディングのこと。もりちゃんが企画、はらはサポーターとして支援。


ももくりメンバー

ベラ先生    英語教室講師。もりちゃんのコンサートリーディングの師匠。
                (ブログ ブックワームveraへようこそ

マル~タ先生  英語教室講師。八郎。花咲き山。もちもちの木。を得意にする読み手。


ももくりサポーター

MOMOちゃん   英語教室講師。アトリエ*チルドリンでさぼと協力して活動予定。
                (ブログ MOMO NETWORK ~mother earth~

福ちゃん    おっかけ支援。もっぱら幸せを運ぶ。



      今日の記事は↓↓↓↓↓↓↓↓↓です



banner (6)
はら家の愛犬 コロン

ハワイも近い

以前こんな記事(←クリック)書いたのを

覚えて頂いてますか?

いや つまり さぼに ハワイからオファーがかかるという話。

その話にね 随分近づきました。

どのくらいって?

そりゃあ もう かなり 近い。


浜松町くらい。

DSC02783.jpg

こちらは 港区立エコプラザ 

〒105-0013 港区浜松町1-13-1
TEL.03-5404-7764 FAX.03-5404-7765

こちらで 木づかい WEEK 2012 in TOKYO
         『森と木の子育てまつり』


       2012年10月7日(日)・8日(祝)

        主催  美しい森林づくり全国推進会議 
            (特)活木活木森ネットワーク
        
        共催  (特)アトリエ*チルドリン 
            (公社)国土緑化推進機構
            東京都(予定)

        後援  港区(予定)

が開催されることになり、MOMOちゃん(←クリック)の お声かけで 

さぼも参加させていただくことになりました。

 バンザーイ \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ キャァ♪

浜松町といえば 東京モノレール。

羽田国際空港まで 13分。

ハワイも 目前。


(∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪

banner (6)
詳しい内容は明日



望郷(3)

望郷 (1) (2)


子どものころ 日立のCMで「この木なんの木~♪」

と流れると、決まって母が 

「あこうぎのき~♪」

と歌っていたが 子ども心に「違う」と 思っていた

18-BLOG_070928_p1.jpg
日立の「この木なんの木」の木は ハワイ オアフ島のモンキーポッドという木だそうです


母のいう「あこうぎ」というのは 古屋の目の前数メートルに

ふっとい 根を下ろす 大木で

夏の間は もさもさ しげる 葉っぱで日陰を作ってくれる代わりに

1センチほどの実をざくざく落とし それを

ふみつけながら歩く 庭の臭さは たまらなかった。

ありがたみもなく ただ 太り

それでも 向こう側の斜面からみたときに

この 大木をど真ん中に 横長に広がる 我が家は

誇らしく 懐かしい景観である。


で、母が あこうぎとよんでいた あの 大木は

いったい なんだったんだろう と 今更ながら

調べてみたら・・



あった


w( ̄Д ̄;)wワオッ!!




その名も 「アコウの樹」

九州四国・東南アジアなど 温暖な土地に自生するクワ科の高木。
種子が鳥などに運ばれると 他の高木に根を張り(気根)からみつき
枯らしてしまうこともあることから 絞め殺しの木とも呼ばれる。


絞め殺し・・( ̄ー ̄; たしかに「あこぎ」じゃ


で、画像を調べたら 立派な木がいっぱい。
天然記念物に選ばれている巨木も多い。(wikiはこちら←クリック)


akougi2.jpg

毎年ぐんぐんのびる この枝を

父はチェンソーでざくざく 切り倒していた。


banner (6)




あんまのわ


宿題ひきうけ株式会社 (フォア文庫)宿題ひきうけ株式会社 (フォア文庫)
(1996/11)
古田 足日

商品詳細を見る


以前の記事(←クリック)で紹介した 児童書を ふくちゃんが図書館で借りて読んでくれたらしい。
「とっても 面白くて こんな本を 小学生にも読ませてあげたい」と 言ってくれて、
紹介した私も嬉しいことかぎりない。

私が小学校5年生くらいで読んだから、もう40年くらい前の物語。

ふくちゃんの話では 当時アイヌ問題を取り上げていた箇所が
時代の民族問題にふれるため 大部分で改訂になったそうだ。

で、これが (改訂)新版


新版 宿題ひきうけ株式会社 (新・名作の愛蔵版)新版 宿題ひきうけ株式会社 (新・名作の愛蔵版)
(2001/12)
古田 足日

商品詳細を見る



正直言うと、小学生の当時アイヌ問題を扱っていた作品であることを
あまり 意識的に読んでいなかった。
当然 40年近くたったいまは なおのこと さっぱり記憶にない。

が、ふくちゃんが そんな話をしてくれて、
思い出した。



実は 来週末 「あんまのわ」というお勉強会に参加する予定で
その 「あんまのわ」の 昨年度の参加者に アイヌ解放運動家で絵本作家の
宇梶静江さん(←wiki クリック)がおいでになっていたことを思い出した。

      あんまの (←ご興味のある方は)

参加後、またあっぷしますね

banner (6)

続きを読む

お月さま

エリックカールといえば はらぺこあおむし



はらぺこあおむしはらぺこあおむし
(1989/02)
エリック=カール

商品詳細を見る



でも 季節は 秋だモノ

これ


パパ、お月さまとって!パパ、お月さまとって!
(1986/12)
エリック カール

商品詳細を見る






この エリックカールの「パパおつきさまとって」を
昨日のもりちゃんのセミナーで 聞きました。

でね この絵本の醍醐味は
折りたたみしかけの部分。



あの 折りたたみ部分を
開いている間、


聞き手は聞き手でわくわくするけれど
読み手は読み手でわくわくするだろうなあ

と、相変わらず冷めた はら目線で 見守るも、

少なからず はらも
わくわくは 抑えられない。


「ああ、そういうことね」

はいはい わかりました。
折りたたんだ ところを
開けば そういうわけね。

「はいはい。わかったわかった」

と、したり顔で眺めるも
じいーっと 見入ってしまう。

術中にはまると わかってて はまる感じ。


 
水戸黄門のお決まりの印籠に
どんな 悪代官も ひれふす感じ。


はらのように 往生際の悪い
極悪代官は ご隠居に 刃向かうも

結局は すけさんかくさんに
取り押さえられる感じ。


だったら 最初から素直に 見入って
感動しとけば 良かった~

って、ちょっと 損した~ぁって感じ。


そんな 感じで

エリックさんの おつきさまの
えがおに
ひれふしてまいりました。


「おつきさまとって」


みなさまには 最初から
ひれふして この 絵本の
とりこに なることを
お勧め 申し上げます




この季節 「月」のアイテムは
水戸黄門の印籠だな
banner (6)
鉄板(てっぱん

ぼくのともだちおつきさま

本日もりちゃんのNLPセミナーでした。

  NLPに興味のある方はこちら(←クリック)

今回は NLPマム という セミナーで はらは今回の受講で3回めになります。

もりちゃんの セミナーの特色は コンサートリーディングを織り込んでいること。

とても 印象的なお話がありました。




わたしはNLPに コンサートリーディングを盛り込んでいます。

それは 絵本の力で 心のふかーい部分ををゆすることによって 

NLPの手法が より効果的であること、

あるいは 絵本の読み聞かせがもたらす効果 そのものが 

NLPそのもので あることに気づいたからです。





これは 私ともりちゃんでこの1年 よく 語ってきたことでもあったし

実感してきたことでも あったので とても 力強く感じました。

いいぞ! もりちゃん

OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆ グッジョブ


今日の絵本のセレクトも 良かった


何回か聞いたはずの絵本が 初めて聞いたかのように

新鮮だったのは

聞き手である 私自身に 変化があったから。

たとえば これ。

ぼくの ともだち おつきさま (世界の絵本)ぼくの ともだち おつきさま (世界の絵本)
(1999/06/25)
アンドレ・ダーハン、きたやま ようこ 他

商品詳細を見る


前の記事(←クリック)で ランキング第二位で紹介した絵本なんだけど
ひさしぶりに 聞くと ぜんぜん 印象が違っていて びっくり。

以前聞いたときは とても 感傷的に聞きました。

孤独感を感じていたあのころ
ももくりメンバーや さぼメンバーに出会って
それが とても 偶然な出会いで
それだけに この 絵本が ぐっときたんですね。


気がつくときみがいた。


このことばに あの日 どれほどの 思いを重ねたか。

1年たって 同じお話に 感傷的にならず

微笑ましく 聞くことができたのは

癒され 満たされたから。

たぶん。


banner (6)
明日も 月の絵本の話




望郷(2)

望郷(1)はこちら(←クリック)

田舎の古屋に買い手がつきました。

父が30になる前に建てた家だから、

築50年を超えます。

手直しして、パッチワーク教室に使うそうです。


壁は土壁。

竹で組んだ骨組みに わらを練りこんで塗りつけた壁です。

もう乾燥して だいぶ前からぽろぽろ 落ちてましたが

どうするのかな?

瓦は葺き替えるそうですが。


今年の台風に持ちこたえそうもなく

取り壊して 平地に しようと

解体屋さんに 見積もってもらったところでした。

父の遺した思い入れもある 古屋でしたが、

この夏 背丈を越えた 雑草の勢いも

母が 手放すことを 決める原因になったようです。

kounoura.jpg


地目こそ ここは 「宅地」ではあるものの

周りは 畑に囲まれていれば

人が 住むことのない 宅地など 

「田」でも 「畑」でも 「山林」でも 「原野」でも関係なく

ただただ 自然に飲み込まれて

自然にもどるだけ。


「住む」ということは

「食う」ことと 同じように

自然と 折り合いをつけ、

ともに 生きることなんだと

思い知らされます。


それでも 父が元気だったころは

週末菜園でありながら

蜜柑がなり 梅がなり 枇杷がなり

野菜がとれ 花が咲き

広く 近く 遠く 海の 見える高台は

絶景でした。


不思議に寂しくないのは

これまで 父を思い 遺していこうと

思った土地が 今度は 年老いていく母の手を

煩わせていることに 気づいたからです。


父の分まで 母にはのんびり暮らしてもらいたいという思いが

土地を手放すことの 罪悪感をうちはらいます。


父の遺した土地のうち、

今回手放すのは この宅地のみですが、

斜面の多い このあたりの 地形ゆえ、

kounoura4.jpg
他の土地の地目は

「山林」「畑」「原野」など

83筆にも 分かれるそうです。

そしてこれらの 土地がどこにあるのかすら

私たち姉妹は 知りません。

せめて 母が生きているうちに

姉妹で これらを 確かめないといけません。


次回の さぼの 読み聞かせ会のテーマ

「はら」になりました。


「森」 「原野」

シンクロニシティ(偶然の一致)を

感ぜずにはいられません。



banner (6)












最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる