スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bistoro MOMOKURI 

≪秘蔵≫蔵出し映像のご紹介です。
ももくり一行には懐かしい映像の数々。

CA3F0067.jpg

巧みの技は 魔女のなせるマジック

引き出しの小箱から 取り出した

怪しいスパイス

小指の先ほどの粉をふる

CA3F0075.jpg



繊細にして素朴 優雅にして淡麗

はらを満たし 心うるおし



CA3F00020001.jpg


時を忘れ 笑い

時を惜しみ 語る

至極のサロン ビストロ モモクリ


CA3F00040001.jpg

         Bistoro MOMOKURI in 2012




人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)
スポンサーサイト

規格を外す

今日の記事はこの下です。
☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆


今年7月末、伊藤忠記念財団が行う『子ども文庫助成事業』に

読み聞かせボランティア「えほんの森 ことばの泉『伽屋茶房』」の

活動資金と絵本購入の助成の申請をいたしておりました。

おかげさまで、18日付、助成決定のお知らせを頂戴しました。

伊藤忠記念財団『子ども文庫助成事業』(←クリック)

平成24年度子どもの本購入費助成先一覧 神奈川県 えほんの森ことばの泉 伽屋茶房(←クリック)

贈呈式・表彰式は3月12日港区北青山 伊藤忠商事(株)東京本社の予定です。

さぼメンバー一同 大変光栄に嬉しく思います。

日頃より ご支援いただいている皆様に深く感謝申し上げます。

これからの活動の励みとなりました。

ほんとうに有難うございました。


☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆



いま日野市ふくちゃん邸で
多分日野市で一番
のクリスマス会を
楽しんできた はらです。
さすがに東京でというのは
世間知らずと笑われそうなのでそこは謙虚に日野市でと。

というわけで
かねてよりお知らせしてました
福室邸 ふくちゃんちで
近隣の ご家族約30名をご招待しての
クリスマスリーディングコンサートby ももくり &
音楽プロデューサー ふくちゃんパパによるものでした。

今回のふくちゃんの企画は
ご近所の子どもたちにぜひ
『ももくりを伝えたい』という思いと別に
日頃「感激して涙することはない」という
ホットな割に涙腺の固いご主人に
『一筋涙のしずくを』
というものでした。

で、結果は…







泣けるはすがありません。
なぜなら、舞台演出に忙しかったから。

ももくりメンバーの
容赦ないオーダーを
忠実にこなし
見事なパフォーマンスを知らしめたのだから
そこは泣いてられませんよね。

ふくちゃんパパ
有り難う

一年の最後を とても楽しい コンサートリーディングで
締めくくることができました。

打ち上げは、ふくちゃんお手製のおご馳走で。
美味しいし 嬉しいし 楽しいし(≧∇≦)

いや クリスマスですから
皆さんに 等しく
恵みはあるとは思うんですよ。

宗教はよくわかりませんが
なにしろ クリスマスですから。

でも 楽しいと感じれるほどにクリアな心情でいられるかは
その人しだい じゃないですか。

たまたま はらは
ももくりやさぼに出会って
この活動が楽しくて

そして おそらく ももくりメンバーも
今日の日が嬉しくて
そんな仲間と酒を飲み
美味しい料理のおもてなしを受け
音楽があり夢がある

楽しかったです。
元気になる。
何にも代え難い幸せのあり方です。


いやいや…
冒頭、「日野市で一番」なんて言ってごめんなさい
比べられないものを
比べてしまうのは
私の悪いくせですね。

というわけで『規格をはずす』

これはふくちゃんちの帰り道
ベラ先生との話でした。


人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします

祝 ももくり in yokohama

昨日 ももくりコンサートが 横浜でありました。

ベラ先生 魔ルータ先生 もりちゃんの

三人での コンサートリーディングでした。


魔ルータ先生から 素敵なコメントをいただいたので

勝手に ご披露させていただきますね




桃栗のかたちが
出来上がってきている 心の潮の流れの波を感じた時でした。

アメリカ人の男性が
 言葉に 心を感じました。ってなこと・・仰ってくださいました。

火お越し・・・の彼(←クリック こめらの森)も

  「いや~~~~ 楽しかった!」って

 やっぱし・・・

  美味しいものは 小勢で・・・の言葉どうり

よかったよ~~~~~!




サポーター はら は 昨日
のっぴきならない事情で
珍しく 不参加でした。

でも 心に残る
温かい コンサートリーディングが
行われたようで とても 嬉しい

ベラ先生の ホームページ(←クリック)
snap_veravoravenus_2012104175129s.png

で。。おおかみは こわかったの? こわくなかったの?

それが とても 気になる・・


人気ブログランキングへ



エレッセへ

エレッセの場合 名前が呼び捨てになるのは何でだろ?

と 考えていました。

ひとつは 若いから。

もうひとつは カタカナだから。

でも 若さでいえば、ぶんちゃんのほうが若いし、

カタカナでいえば MOMOちゃんなんて アルファベットだし・・。


まあ、つまり 「エレッセはエレッセだから」という 結論になりました。

o(〃^▽^〃)oあははっ♪


さて コメ返しですが・・。

>ストレスゼロのはらさん、師匠と呼ばせていただきぜひストレス解消法を学びたいです。


ストレスはないけど 疲労はたまるよ。

ちなみに 昨日は もう どうにも体が重くて

中国式の整体マッサージにいったら、

肩が炎症起こしてるっていわれた。

どうやら 五十肩らしい


(*゚ー゚*)ポッ(・・あら はずかし)


いや 照れることでもないけど

どおりで、肩があがらないわけだ。


うつ伏せになると 左手がまったく上げられないし、

ちょっと触れられただけで 声が出た。


「ツラカタでしょ?」

っていうから

「え? ぜんぜん 辛くないですよ。

 痛かっただけで」


って すっとんきょうな 答えをしたら、



(・m・ )クスッ 「アかるいヒトは ナオルのもはヤイですよ」


って言われた。中国なまりの日本語で。



中国4000年のパワーで

なんか すぐに 治りそう。


“o( ̄‐ ̄*) ゲンキゲンキ!!


明日は 鍼治療を予約した。
banner (6)" border=
ついでに 飲茶の食べ放題♪も予約した。

(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪ 




コミュニティカフェ幸茶店

まずはこちらを。

コミュニティカフェ幸茶店のブログ
http://cafe-kousaten.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-3ad2.html

そして こちらを。
http://cafe-kousaten.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/10-408f.html

すごくないですか?
毎日 いろいろなイベントが 

豪華なメニューで。

それでいて

リーズナブルな 価格設定で。

もう、それは 日替わり幕の内弁当のように

スタッフの方々の努力で

日々 賄われているのです。


その中でも れいこちゃんさん。


CA3F00260001.jpg


ひとは れいこちゃん と呼ぶけれど、

恐れ多くもれいこちゃんとは呼べないし

かといって れいこちゃんは まちがっても れいこさんではないので

だから れいこちゃんさん。


と、まだ吹上暦 わずか 1年の新参者の

距離感が 微妙なところで、

この 伝説のれいこちゃんさんは 

実家の岡山に戻られるそうです。
ひじょうに 残念です。

幸茶店さんの ありかた。

とても 学びがありました。

いやいやいや・・そんな 堅苦しいことではなく

とても あったかい ハートがあるところ。

その 居場所を作った 立役者が

れいこちゃんさんと 聞いておりました。


先日のお話会では 着々と 後継者さんへの

リレーが行われているようだし

なにしろ 六月のお話会では

れいこちゃんさん 不在のなかでも

素敵な会で たくさん 楽しませていただいたし、

これからも 幸茶点は ベラ先生の街角として

たくさんの 人と人とを結んでいくんでしょうけど

もうすこし れいこちゃんさんと お近づきになりたかった。です。


でも、岡山近いし

きっとまた お会いできますね。

再会を楽しみに。どうぞ れいこちゃんさん、お元気で。


banner (6)" border=
エレッセへの
コメ返しは明日



最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。