スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風速25メートル

本日さぼに 風速25メートルの突風が吹きました。

西風。

さぼの拠点よりちょっと西の方の方と
ちょっとした 交流会が生まれそうなのです。
カリフォルニアの風も運ばれてきそう。

すごいなあ 

せまいなあ

絵本の読み聞かせ業界。


というわけで、桜が咲くか咲かないか
開花前線と追いかけっこで

おせっちゃん(おせっかいなおばさんのおすすめブログ)と
からみそうなのです。

こう ご期待

人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)


 
スポンサーサイト

つぎおの下校風景

つぎおがまだ小学生のころ。
2年生だか3年生だか。

わたしはもう自宅教室を始めていたから
下校時間は 仕事中なので
なかなか 下校風景にに出会えるわけじゃないんだけど。

それでも、学校のPTAだか、保護者会だかで
たまたま つぎおが学校から 出てくるところを遠巻きに
見ることができたわけ。

つぎおの公立小学校は横浜でもとても歴史のある
設立110年を超える 小学校で
それはそれは 見事なサクラが植わっていて
学校正面に 歩道橋があって
そこから、つぎおがひとりで
家に帰る様子を みていたときの話。


つぎおは当時というか
幼稚園よりもっと幼い頃から
やんちゃで やんちゃで
声は大きいし
力は強いし
その割には 精神年齢は幼いので
加減がわからない

大好きなお友だちが来てくれると
嬉しくて 嬉しくて
首をしめるような子。

本人は大好き♪って表現してるつもりだけど
やられるほうも
見ている私も 気が気ではない。


だから、わたしは いつも
頭を下げていた。

ずっとずっと 小さい頃から。
それが お母さんの仕事だから。

そのころも いろいろ あって、
それでも 先生は
「元気が一番!」って
言ってくださって、
だからといって
「そうですよね!」と
馬鹿親になるほど 親ばかでもなく
ちょっと どんよりの
そんな気分の午後の出来事 だったんだ。



ひとりで帰るつぎおをみて
ちょっと 心がくもる。

あら?おともだちは?

そんな母の思いとは うらはらに
つぎおは 元気に歩く。
歩いているのか、飛んでいるのか わからないほどに。
スキップなのか、弾丸なのか
なにしろ 元気がほとばしっている。

つぎおは 仏壇やさんをのぞく。
ディスカウントストアをのぞく。
美容室をのぞく。
ありとあらゆる店をのぞく。

弾丸のようにのぞきこみ
すーっと 静止し
そして また
弾丸は はじける


何でのぞくんだか
わからないけど

きっと 興味があるんだ。

そこに何か 心が動いてる。



ただそれだけで、
すーっと 心が晴れた昼下がり。




人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします)

おせっかいなおばさんのおすすめ絵本
「絵本たんけん隊 シーナさんの奥さんって素敵」
を読んでいて 思い出してしまいました。

絵本バッグ大好き♪

これこれこれ

勝手に画像をはいしゃくしましたが

おせっちゃんの 絵本バッグ(←クリック)

素敵だと思いませんか♪

絵本カバーで作るんですってよ!

IMG_1726s.jpg

じつは 

(もりちゃんは うすうす 気づいてるかもしれませんが)
わたし、かみバッグ フェチです。

 (///∇//)テレテレ


お買い物でもらった 紙バッグ
大切に 保存していて
いろんなバリエーションや テイストを
楽しんで 使ってます。


朝の 忙しい時間であろうが、 娘のひと声。

「なんか 袋ない~?」

なんて つぶやこうものなら

すべての アクションを停止して

もっとも エクセレントな紙バッグを探します。

サイズ 用途 グレード

さまざまな チェックの うえで

「これ!」

と思わん 紙袋を 娘に提供するわけです。


嬉々として 目の色変えて 探す母の様子に 呆れるのと 

ただでさえ 時間がないのとで

そこまで 紙袋に こだわりのない 娘は

さっさと スーパーの袋に 詰め込んで

「はいはい・・もう これでいいから」

と 飛び出されることも 多々 ありますが。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~


まあ、それくらい。 紙袋好きです。




やだ。おせっちゃんたら、わたしの 紙袋好き 知ってて

絶妙なタイミングで リンクして


最新の記事(←クリック)が これ~え?


ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ やるね!

banner (6)
おせっかいなおばさん 絵本講師
おせっちゃん 素敵過ぎ♪




おせっちゃんと呼ばせてください

はじめまして。

お立ち寄りくださいまして 有難うございます。

おせっちゃん!!

「おせっかいなおばさんのおすすめ絵本」(←クリック)

こちらも ブログ読ませていただいておりました。

やだ!同じ臭いがする

(〃∇〃) てれっ☆

などと 思っておりました。



読み聞かせ音声も 再生させていただきましたよ!

中学生の微妙なノリ
わかる気がします。

私も仕事で中学生抱えてますが
おとなと こどもの 中間地点ですよね。

さぼ でも 「中学で読みたいね」という話が
持ち上がったのですが まだ 実現してません。

おせっちゃんは ソロなのに 活動的ですね。

クール男子の息子ちゃんもいらっしゃるのですね。

小学生のお嬢さんに 保育園の末のお嬢さん?


この道はいつかきた道

ああ~♪ そうだよ~♪



我が家も 三人です。

懐かしいです。子育て真っ最中ですね。


こちらは いつの間にか

全員大学生になりました。

毎日が 合宿のような日々です。

いまの 風景も悪くないですよ。

少々 むさ苦しいですけど (o^-^o) ウフッ




リンク有難うございます。

他のブログをのぞくと みなさん
ブロともとか 読者とか 相互リンクとか
ネットワークがあるのに
どうしてこちらには そんな声が
かからないのか 不思議でした。

こちらでも リンクさせていただきます。
熱烈歓迎です。 有難うございます。

あらためましてご挨拶

あらためまして。


いつも ご訪問のみなさま。

あるいは 本日 初めておこしのみなさま。

オリンピックもたけなわの よき日に

こちらの ブログに お越しいただきまして

まことに 有難うございます。

支離滅裂に 書きなぐるかのような

ブログではありますが、

読み聞かせの活動を 通して

日々の つれづれや

心に 湧き上がる感動を

書き溜めて、

その 積み重ねの 毎日の 先にある

未来を 楽しみに

しているところであります。

画像をクリックするとホームページにとびます
06272_20120627224937.jpg
                   伽屋茶房の初夏
最初から

わたしを必要としてくれている方のための

ボランティアではなく

わたしが ただ さぼや ももくりを

必要としているからこその

ボランティアでした。


まんまるではない

できそこないの じぶんだからこそ

こうして 歌いながら ころがりながら

この1年 やってこれた ことを

嬉しく思います。




長いこと ひとり語りのような ブログでしたが

書き始めてから はや2ヶ月半。

このブログや あるいは ホームページを

みなさまとの 交流の場として

まいりたいと思います。

読み聞かせや 子育て 自分育てに関するコメント

あるいは 「こんな 活動やっている」

「さぼに読み聞かせに来て欲しい」

などの情報が ありましたら、

メール コメント欄を 利用してお寄せください。



                 えほんの森 ことばの泉

                   伽屋茶房 広報 はら


☆\( ^ ^)/~〃。.:*:・'°☆楽しいコメントお待ちしてま~す


banner (6)
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。