スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もりのママまつり in 品川

もりのまままつりにいってきました。

DSC03603.jpg
緑の恐竜がいたり
DSC03599.jpg
犬のサンタさんがいたり
DSC03584.jpg
サンタの夫婦と怪しい動物がいたりして
DSC03577.jpg
とても楽しかったです。
ことりポスター冬
聞こえるかしら?

人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします
DSC03566.jpg
絵本講師養成講座仲間のお友達も来てくれました。
スポンサーサイト

多摩動物公園

たいへん ご案内が遅れましたが
10月28日 多摩動物公園 『100冊の絵本に出会う自然体験展』の画像です。
画像中央の グリーンのジャケットを着て美しく微笑む女性が
はら です (うそ)
RIMG2724 (1)

実はこの方こそ
元スッチーでもないただの美女とうわさ高い
ももちゃんこと 関口ひとみさん
こちらの ブログでも たびたび コメントくださいます
MOMO NETWORK英語教室の主宰者先生です。

RIMG2742.jpg

あいにくの雨でしたが
こちらの映像では映りませんが
学生ボランティアさんの ものすごい
尽力があっての開催だったようです

最後はもりちゃんをかこんで
えるちゃんとMOMOちゃんで ぱちり記念撮影
RIMG2748.jpg
なんと カメラマンはふくちゃんパパ

さぼとももくりのネットワークが
より 強固にフレンドリーに繋がっています


蔵出し映像になりましたが
まだまだ お伝えしきれない
イベントもありました。

来年はどんな年になるか楽しみです。
お世話になったみなさま 本当に有難うございます。

人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします
明日も書きます

「森のママまつり」開催レポート

10月8日に開催された「森と木の子育てまつり 森のママまつり」での
レポートのご案内です。

当日の様子
森のまままつり
記念に残る一枚

DSC02866_20121009183728.jpg


まずはこちらを 「アトリエ*チルドリン」(クリック)

このホームページの下のほうの 当日のイベント風景の撮影ショットに
もりちゃんと えるちゃんと はらが おります。
このPC画像を 昨日 もりちゃんと
頂き物のワインを飲みながら
しみじみと 思い出してました。
本当に 楽しい一日でした。

この画像
event_report_img.jpg


そして 開催レポートは こちら

アンケート結果

問7 良かったプログラム(抜粋)
項目 件数 %
1 アルバムカフェ 47 35%
2 絵本の読み聞かせ 43 32%
3 ECOFF/積み木ひろば 38 28%
4 東京おもちゃ美術館 28 21%
5 ロディヨガ 22 16%
6 BOTUCATU 11 8%
7 内田洋行 10 7%
 ヴェルメ 9 7%
 monocoto 9 7%
10 フェアウッド・パートナーズ 8 6%

一位のアルバムカフェは 富士フイルムさん。




人気ブログランキングへ(←応援ぽちよろしくお願いします
もりちゃんと 二人でメリークリスマス
DSC02914.jpg

記念に残る一枚

はらです

DSC02865 (1)

まあそんなことは当たり前。
ところが今回の画像がちょっと違うのにはわけがある。

つまり いつも はらは 撮影担当なので
画像になるということが まずない。

この一枚は 最後の はらの記念すべき読みのシーンを
とらえた もりちゃんの心遣い。

はらは 読むことは 決してきらいじゃないし
もちろん 積極的に好きだからこそ
読み聞かせ ボランティアを やっているのだけれど

もりちゃんや あべちゃんの 
読み聞かせへの 愛にくらべると
はらの 読みは 仙人が食う かすみ くらいになるので
ショーイベントとして、読み屋に読ませるのが良かろうという

いわば 参謀的に(←これ 梶さんに言われて悦にいった)
総合プロデュースで 今回も 読みは だいぶ控えた。

ところが、もりちゃんがせっかくだから
読んだほうがいいというので
最終回、今回のテーマ
森林保護ににもっとも 近いであろう
「ナマケモノのいる森で」を 読ませてもらった。


ナマケモノのいる森でナマケモノのいる森で
(2012/03)
ソフィー・ストラディ

商品詳細を見る


で、さっきの画像はそのときのもの。

あら いやだ。
みんな いい表情。
もちろん はらも。

しあわせオーラに包まれている。


わたし このとき 気づいちゃってたんです。
この絵本は 理解させる 必要なんてないんだってこと。

これだけの 舞台設定があり
ハープのイブちゃんの 音がある。

それでね、読む前に
こんな風に話したんです。

この絵本は 耳を澄ませて聞いてください。
わたしも ささやくように 読みます。
どうぞ 耳を澄ませて ハープの音色を楽しんでください

って。

そしたら、この表情。


banner (6)
ふくちゃんも 別の画像を送ってくれた。
それも とっても幸せそうで 自分で驚いた。
ふくちゃん 有難う。



森のまままつり (追記あり)

隣接の水カフェマザーウォーター(株)(←クリック)さん方向からの眺め。
DSC02800.jpg
伽屋茶房のポスターを貼らせていただいたので
まるで、こちらのカフェが それこそ「伽屋茶房」のよう。
マスター(社長)も 私たちのパフォーマンスをしきりにほめてくださいまして、調子にのって、

こちらの大分県九重育ちのおいしい水とともに ぱちり記念撮影。
DSC02844.jpg
デトックス効果のある 温泉水やら
硬水軟水 いろいろな水を楽しめます。
水も森も生きていますね。


二つ目のポスターのとなりは
次回参加予定の 100冊の絵本に出会う自然体験展
DSC02840 (2)
10月28日多摩動物公園で 森の幼稚園体験。
ほんとに 森の中での読み聞かせです。


10時台のコマは両日とも ゆったりのんびり始まります。
DSC02841.jpg
朝日の中 小さなハープ イブちゃんの音色は
小鳥のさえずりのよう。
耳をすまして聴いてほしい。
DSC02818.jpg


昼ごろからいっきに増え始めます。お父さんお母さんご一緒のご家族が多いです。
DSC02852.jpg
お母さんは 子どもに聞かせたくて お顔をうかがうけど
お父さんは 日頃のお仕事のお疲れを 癒すような 優しい表情が印象的でした。
のんびり 家族の時間が 漂います。

そして わたしのいちばんのお気に入りの画像がこれ。
DSC02856.jpg
開演を待つ間ののんびりしたひととき。

今回の森のまままつりのテーマに 一番ふさわしいシーンだと思ってます。

絵本の読み聞かせが始まるのを待つ間
ハープの音色が優しく 響きます。
思い思いの家族のスタイルが そこここに広がり
優しい時間が流れます。

素足で寝転ぶフローリング 
立ち込める木の香り、
木漏れ日のつつむ明るさ
優しく爪弾かれる ハープの音色。

五感を通して 育まれる家族の生活です。

さて、いよいよ、絵本の仮想空間へ家族旅行。
ご案内を務めます 本日の ツアコンは 

 に
DSC02804 2


DSC02865 (1)
あら、ネーミングもばっちり。


ちなみに ハーパーは 梶
      (古代より神にささげるご神


         d(゚-^*) ナイス♪


そしておどろくことなかれ
この日のサポーターふくちゃんは
木づかいサポーターのみならず
banner (6)
その名も 福室(ハッピールーム)

いやだ・・わたしたち 今日も 出来過ぎ

o(*^▽^*)oエヘヘ!
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。